映画・テレビ

見納め?

来月の歌舞伎チャンネルで蜘蛛絲クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ということは少なくとも来年は亀ちゃんは演じないのかな・・・。というのも昨年、博多座の演目蜘蛛絲以外の演目はすべて番組でオンエアされていて、蜘蛛絲だけやらないのは内容的に種明かしすると面白さ半減するし、上演する予定があるからだろうな、と考えてた。
で、今年の松竹座で蜘蛛絲を見ながら、亀ちゃんはしばらく蜘蛛絲を演じないんじゃないかな、なんてふと感じた瞬間もあり。。。。
少なくとも今のような演出、多分浅草メンバー以外でやらないような気がしてた。

もちろん見納めかどうかはなんの根拠もなく単に私の思いすごしで、亀ちゃんはさらにパワーアップした蜘蛛絲を考えているのかもしれないしね。そっちに期待しようwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1年の計

Jリーグ今シーズンの日程発表

初戦の山形の後に、ガンバ、浦和、FC東京と続くのか・・・( ´・ω・`)キツイ。
30節くらいまでにはなんとか残留決めててほしいけど、サッカー誌各誌が下位予想されてるわがチーム、今年も残留争い必至!?胃が痛い日々はもう嫌だよ。
大宮アウェーはまた熊谷送りかよpout。去年Nackスタに行ってピッチの見やすさに感動したばかりなのに。

今年の遠征旅行は山形。願わくば秋の刈入れ時期がよかったけど7月っすか。うーん蒸し暑そうだ。磐田には何回行けるかな

話は変わって、「必殺仕事人」の亀ちゃん。爽やか同心の役。
ゴメン始まるまで悪役だと思ってたよcoldsweats01。意外に出番多かったね。
冒頭のヒガシさんとの場面、遊び心があってなかなかよかった。

では、大阪に行ってきます。

続きを読む "1年の計"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生きる強さ

「復活の日」@市川團十郎さんを見た。

泣いた。そして感動した。「生」への執着。歌舞伎そして家族への愛。

「無間地獄」と言わしめた抗がん剤との闘い。肌の色が変色して顔色も酷く悪い、あのキラキラした瞳が萎んでいる、その姿をカメラは否応なく映し出して、改めて闘病生活の凄まじさがまざまざと伝わってきた。

でもその闘いに見事打ち勝って、みたび戻ってきてくれた。よかった。本当によかった。ありがとう神様。ありがとう團十郎さん。
闘病中も、あのおおらかな語り口で話す團十郎さん、そして温かく明るい家族(妹のぼたんさん、とっても素敵な女性です!)にジーンと胸を打った。お寿司を嬉しそうにほおばる姿や愛犬ナナの喜び様が、また泣けてきた。
そして海老蔵さんからの手紙。決して上手い文章でないところが、彼らしくて素直な気持ちが伝わってきてよかったよ。(“ギトギト”は笑ったけどcoldsweats01

そういえば病室にいつもいたミー(※注意 リンク先 音が出ます)。團十郎さん好きなキャラなのかな?のほほんとした愛らしい風貌が、どことなく團十郎さんに似ているような。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

どこまで行くのかクイズ王

連休最後の夜はテレビ番組をハシゴ。

まず7時からのQさま。もちろんクイズ王亀ちゃんが出演。今回はスペシャルでなんと3時間Σ( ̄ロ ̄lll)
イケメンインテリ男子vsインテリ女子の白熱した戦い。しかもスペシャルゲストも登場とかなり豪華なメンバー。
ロザン宇治原さんが奇跡の回答を連発。そして「頭が良すぎて」失敗と、ちょっと凡人には分からない世界にcoldsweats01
亀ちゃんも博学ぶりを惜しみなく披露。答えた後の「どうだい」とフフンとした笑顔は相変わらず。
苦手の英語は難なくクリアしたけど、数学にちょっと詰まってテンパってた姿が可愛かった。
しれにしても新企画の「プレッシャー説明力」の亀ちゃんは凄かったsign03
1人が説明者になって、答えのヒントを次々に出していくというものなのだが、「日本史」の説明者になった亀ちゃんのヒントが明確かつ分かりやすい。
このゲームって答える方より説明する方がかなり大変で、しかもその答えについての知識もないといけないのに、ポンポンとヒントをくり出す亀ちゃん見ててあっけに取られちゃったwobbly
ホント頭がいい人なんだなぁ。今更だけど。

その後に「そうか、もう君はいないのか」を途中から見る。
こちらには勘太郎くんが若き城山三郎氏として、そして富司純子さまも奥様役として出演。なんつーか、勘太郎くんって「昭和の好青年」役がピッタリ(いや、決して今顔じゃないということではなく…coldsweats02
物語は悲しい結末なのだが美しい夫婦愛を描いており、こんな素敵な夫婦って羨ましいなぁ、とうるうるweepしながら鑑賞。

気がつけば11時過ぎ。一体何時間テレビの前にいたんだろうcoldsweats01
そういえばはからずも浅草コンビが同日にテレビ出演だったね。
勘太郎くんの「禅」も観にいきたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賀正

2009年もすっかり明けてしまいましたがおめでとうございますfuji

帰省から戻り録画していたねね&秀吉をボーっと見てたら、なんとこんな時間(AM5:00)に Σ( ゜Д゜)ハッ!

しかしさすがに10時間は長い( ´・ω・`)。まだ第2部に入ったばかりだよ。

今日は浅草歌舞伎の初日を観劇。しかも昼夜通しだが寝ずに行く羽目に。果たして睡魔に襲われずに見ることが出来るだろうか。。。

新年早々ぼやきつつも、どうぞこの一年よろしくお願いします。

続きを読む "賀正"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からスッポンΣ( ̄□ ̄)!

ほんの1時間仮眠のつもりが目覚めたら朝だったというお約束なオチですみません。
よって代表戦は全く見ていませんが勝利おめでとうございます(棒読み)
みんな怪我なく戻ってこれたようで何よりっす。

さてさて、帰宅後録画していた「海老vs徹子」を見る。
海老蔵さんのフェロモンに徹子さんもメロメロって感じ。團十郎パパへの親孝行話(孝俊の孝は親孝行の孝~♪)もよかったけど、でも何よりビックリしたのは

「朝からスッポン食ってんのかよ!!!」

いや、菊五郎さんとこも朝からすきやき食べたりしてるとかいろんな話は聞いていたけど、スッポンはすごいよ、スッポン。どんだけ精力つくっちゅうねん。

まああんだけハードな舞台こなしてるんだし、それもアリなんかな。

あと海老蔵さんがヨガやってる姿想像してちょっと笑ったcoldsweats01。ちゃんとヨガマットひいてるのかな。特注サイズだろうなぁ。

その後「七瀬ふたたび」を見る。。。。(´・ω・`)

今日は亀ちゃんの出番がたくさんあった。現代劇の亀ちゃんに慣れてきたとはいえ、でもやっぱり違和感がある。
なぁんでかなぁ、とちょっと考えたが、多分「声」を必要以上に低く出してて、それがどうも好きになれないのかも。あと、現代劇の演技をしようしよう、という気持ちがにじみ出ちゃってるところが引っかかるのかな。ごめんね亀ちゃん。

そういえば亀ちゃん、またフレンドパークに出るんだ。収録日、ちょうど磐田に行ってるから観覧希望に応募できなくて残念だったわ。
前回は頑張ったのに結局たわしゲットだったそうで。今度は商品当たるといいねsmile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お疲れモード

ここのところ残業続きでグッタリ。今日は久々に終電ダッシュdash
以前に比べれば仕事はずいぶん楽になったけど、でも年のせいか、はたまたやる気がないせいか、翌日体が重い重い。
明日は夜通し仕事→エコパである。体持つかなぁshock

んで、帰宅後録画していた「七瀬ふたたび」を見る。

・・・・・・・・・・・。

亀ちゃんはやっぱり歌舞伎が、女形がいいです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋ドラ

       『死ぬってことは生きてるものが必ず通る道なんです』
「風のガーデン」で緒形さん扮する白鳥貞三の台詞。淡々と諭すように演技する姿につい涙腺がcrying
美しい富良野の風景の中にたたずむ緒形さんは、素敵に微笑んでいました。
「風のガーデン」、緒形さんはもちろん、主役の中井貴一さんの演技が素晴らしい!
病院の場面も実際の医師に1週間密着して勉強しただけあって、リアリティに溢れてた。
そしてなにより感動したのは、映像の美。
富良野の自然や咲き誇る花の庭の美しさはもちろんだが、カメラアングルや色合い、登場人物をみつめる目線が優しさに溢れていた。
演出が女性(宮本理江子さん)だから余計そう感じるのかもしれない。
来週のオンエアが楽しみだ。
それにしても神木隆之介くん、大きくなったなぁ。。。catface

「風のガーデン」の余韻も冷めやらぬ中、録画していた「七瀬ふたたび」を見る。
うーん。個人的に現代劇の亀ちゃんはちょっと苦手かもcoldsweats01
やっぱり時代劇のトゥーマッチなデカイ演技の方が好きだわ。
ま、とりあえず続けて見るけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっぴり複雑

「イタズラなKISS」未完部分本日放送
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/comics_and_animation/?1221203959

Yahooのトップに来ていてビックリしたcoldsweats02 しかも今晩やるのね。
中学時代に彼女のマンガにハマり、それからずっと多田かおるフリークに。もちろん「イタKISSkissmark」も愛読してた。
なので彼女が不慮の事故でこの世から旅立ってしまったときは、本当に本当にショックで泣いたよ。。。
あれからもうすぐ10年なんだね。

未完成部分は、たしかにその後がすごく気になる(しかもものすごい意味深な展開で唐突に終わっちゃったし)
でもそっとしていてほしいな、という思いもある。
とはいいながら、きっと見ちゃうんだろうな。今晩の放送。

そういえばテレビドラマ化したときの、入江くん役のカッシー(柏原崇)は本当にハマリ役だったわheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘助死すとも…

ゴンゾウ最終回。連ドラを通して見た(録画で視聴だけど)のは久しぶりshine
ゴンゾウのキャスティング決めた人って、絶対に風林火山のファンだったと思う。
でなければこの人選はあり得ないだろーdash
さすがに亀ちゃんはキャスティングしなかった(もしやオファーしたけどスケジュールが合わなかったとか?)けど、でも「Qさま」で共演させちゃったしね。

それとダジャレ好き?
内野聖陽と内田朝陽を一緒に、しかも刑事と犯人という相反する関係で出すなんて面白すぎるわ(笑)

続きを読む "勘助死すとも…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧