« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008観劇・観戦録

暴飲暴食が祟って体調を崩してしまいましたが、こんばんは( ´・ω・`)。

今年も残すところあとわずか。ゆく年に思いをはせながら振り返ってみる。

1月
eye新春浅草歌舞伎(昼1回 吃又、白波五人男 夜2回 金閣寺、切られ与三)
亀ちゃんの雪姫キレイだったけどsleepyと睡魔におそわれながらの観劇coldsweats01。あのまったりとしたテンポがねぇ。ごめんよ。昼の吃又、亀ちゃん勘ちゃんのコンビがよかった。あと切られ与三や弁天小僧の七之助くんがキレイだったな。
お正月の浅草寺の人出に閉口。

2月
eye博多座(夜1回 車引、鳴神、蜘蛛絲梓弦)
ジュビロも鹿児島でキャンプをしていたので、練習試合見学と博多座観劇を兼ねて鹿児島→福岡の九州旅行heart04。鹿児島は篤姫ブームと思いきや、当時はそんなに観光客もいなかった。でも天気にも恵まれ、桜島も美しかった。
ジュビロのキャンプで久しぶりにサックスブルーの名波を見る。あぁ本当に戻ってきたんだなぁとしみじみ。
愛媛FCとの練習試合は大して面白くなかったけど、美味しいものをたらふく食べ、念願の九州新幹線にも乗り、そして博多座でフィーバーup。充実した3日間だったわ。蜘蛛絲、めっちゃ興奮したなぁhappy02

3月
soccerJ ●柏2-0磐田(日立台)
・・・・・・・・・・・・・・・_| ̄|○
またもや悪夢の開幕。
2年連続初戦が日立台で、2年連続しょっぱい試合見せられるとは思わなんだよ。
帰りに寄った焼き肉屋のビールがしみるしみるweep
来年はもう開幕日立台はやめてくれー!!
soccerナビ ○V東京0ー2磐田(味スタ)
このゲームの記憶、あんまり残ってないんだよなぁ。スタッツ見ても思い出せない。ナビスコだったしね。
soccerナビ ●F東京2-0磐田(味スタ)
味スタ連チャンだったこの試合もあんまり覚えてない。負け試合だし、たいしたことなかったんだろうな。

4月
eye風林火山(日生劇場 昼3回 夜3回)
もう、なんだかよくわかんないけどとにかく見に行ったわcoldsweats01。チケットあんまり売れてないって話だったから、こりゃー行かなきゃと。しかも誰もつきあってくれないから一人ぼっちで。
初日見た時は、ちょっと(いやかなり)微妙・・・な感じだったけど、舞台重ねるごとに良くなっていたね。千秋楽は大盛り上がりで感動crying。よかったよ。最初はどうなることかと本当に心配したもん。亀ちゃんもどんどんヤツれてったし。
あと橋本じゅんさんにかなりハマった。MCのところももちろん面白かったけど、彼の存在感はすごかった。舞台の空気、ずいぶん救われてた気がする。
soccerJ ○V東京1-2磐田(国立)
これもあんまり記憶ないなぁ。平日だったから会社ぶっちぎって行ったことくらい。
soccerJ ○千葉1-2磐田(フクアリ)
日生劇場からかけつけたんだよな~この試合。ジュビロも負けや引き分けばっかりで調子悪かったけど、ジェフの調子の悪さに救われた試合だったような。ジウがキレキレだった記憶が。あとお約束のサマナラカレーrestaurant

5月
eye新橋演舞場(昼3回 毛谷村・藤娘・三社祭・勢獅子・一本刀土俵入)
4月に風林火山に行きまくり、自分の中で亀バカ度が最高潮だった月。舞台以外にもトークイベントや女形の夕べにも行ったなぁ。
亀ちゃんは染五郎さんと組むのが一番しっくり来ると思う。しかも女が強い役coldsweats01
パルコ歌舞伎しかり5月の毛谷村しかり。本人も楽しそうだしね。
毛谷村もよかったけど三社祭の踊りも楽しかったな~。
あと一本刀土俵入の吉右衛門さんがステキだった。
soccerJ ●磐田1-4川崎(ヤマハ)
もう思い出すだけで怒りが込み上げてくる試合annoy。失点するたびに意気消沈してガックリくる選手たちに「戦えよ(#`Д´)」と怒鳴りまくってたよ。悔しくないのかと。最悪のGW最終日だった。
soccerナビ ●清水4-2磐田(日本平)
美味しい海の幸を堪能したことしか覚えてません( ゚Д゚)y─┛~~

6月
eye松竹大歌舞伎(江戸川 昼1回夜1回 操三番叟、口上、白波五人男)
たしかユーロ決勝を見て寝ずに行った気がする。当初は夜しか見る予定なかったけど、亀ちゃん恋しさに急きょ昼から参戦coldsweats01。睡魔との戦いだったけど、となりで爆睡してるおっちゃんを見て眠気も覚めたよ。
soccerJ ○横浜0-1磐田(日産)
いやーこれも酷い試合だった(酷くない試合探す方が大変だがcoldsweats02)。ジウの技ありシュート1発で何故か勝てた試合。このころのマリノスもかなり調子悪かったね。久しぶりにテキヤ桑さんを見る。

7月
eye松竹大歌舞伎(前橋・八王子・練馬 昼1回、夜2回)
6月末から始まった巡業公演。その土地その土地で変わる口上が楽しい。亀ちゃんの弁天小僧、ボーイズラブheart04満載でかわいかった。時間が合えばもっと地方に行ってみたかったなぁ。
soccerJ ○大宮1-2磐田(ナクスタ)
前橋から駆け付けたなぁ。この試合は前田・カレン・ジウの前線3人のコンビネーションが楽しかったnote。3人の相性もよくいい関係。ジウはFWよりトップ下のほうが効くと思うんだけどなぁ。この試合見た時は「いける!」と感じたんだけど。まさか・・・ねぇ。
soccerJ △V東京1-1磐田(ヤマハ)
これも思い出したくない試合だなぁ。お互い決定機も少なくしょぼい内容だったような。前田が開始早々に決めた時はワクワクしたけど、その後はもう溜息の連続。試合前に夏祭りではしゃぎすぎたのが良くなかったのか。

8月
eye亀治郎の会(国立劇場 2回)
待ちに待ってた亀治郎の会happy02。1日目は正直「こんなもんかなぁ」と肩透かしな気がしたけど、2日目!もう感激しすぎて鼻血出そうだったcoldsweats01。亀トモさんの見送り中も興奮しまくって話しまくってた記憶が。なんだろう、亀ちゃんワールドにすっぽりハマってしまった感じ。おかげで9月が大変なことに…。
soccerJ △川崎2-2磐田(等々力)
等々力不敗伝説がかろうじて続いた。それだけ。むしろよく引き分けたってとこですか?あ、前田のゆりかごダンス見逃したわ。
soccerJ ●浦和3-1磐田(埼スタ)
多分ここ最近では一番調子の悪い状態であろう浦和にも勝てなかった。前がかりになっての失点は仕方ないけど、でも決められた相手がな~sad。選手も明らかに自信喪失していたね。

9月
eye秀山祭 歌舞伎座(昼2回 幕見2回 竜馬が行く、逆櫓、日本振袖始)
亀ちゃんの「竜馬ぁぁ~」を聞きに幕見にも行っちゃった。おりょうとっても色っぽかったっす。しかーし、なんといっても玉様sign03。席が花横だったおかげで玉様の妖艶な美しさを堪能lovely。日本の至宝だね。
eye新橋演舞場(夜5回 加賀見山、かさね)
亀会で亀バカがさらにスパークbombし、文字通り演舞場に通いましたよ。しかも、かさねはずっとずっと見たい演目だったので余計にね。おかげでお財布が大変なことにcoldsweats01。でも亀ちゃんももちろんよかったけど、時蔵さんの尾上が不憫で迫力があって感動ものだった。海老さまの女形もなかなか見れないしね。かさねで美しいおみ足もlovely眼福眼福。
soccerJ ●F東京5-1磐田(味スタ)
降格を覚悟した試合crying。もう息をしていないんじゃないかっつーくらいお通夜状態。サポもみんな泣いてたよ。でもこの試合が、選手にもサポにもターニングポイントになったね。

10月
eye芸術祭 歌舞伎座(幕見2回 十種香)
9月行きすぎてあまりにも金欠になり、泣く泣く幕見で我慢coldsweats02。でもサッカー観戦用の双眼鏡で玉様をガン見。玉様って見ているだけで幸せになります。話も奇想天外で面白かった。
soccerJ △名古屋0-0磐田(豊スタ)
グランパス君に萌えつつも、終盤戦に入りもう後がなく絶対に負けられない闘い。
が、始まってみれば悲鳴悲鳴の連続で、よくぞ失点しなかったっつー試合。
ここから自分史上最長の連続観戦が始まる。

11月
eye花形 新橋演舞場(夜1回 先代萩、龍虎)
菊之助くんの気合いと気迫を感じた舞台。割クールな印象のある彼だったけど、なんのなんの。政岡の凄味と憐みがヒシヒシと伝わってきた。そして子役の芸達者っぷりにビックリwobbly。もう一回くらい観たいなと思ってたけど、ジュビロが大変なことになってきたためやむなく歌舞伎を自粛することに。
soccerJ ○磐田1-0清水(エコパ)
勝った瞬間泣いた泣いたcrying。勝って泣いたのってこれが初めてかも。エスパルスに勝ったのもかなり久しぶりだったし。青山君ありがとう!
soccerJ △磐田3-3柏(ヤマハ)
勝負にたらればは禁物だけど、もしこの試合に勝っていれば、入れ替え戦に回ることもなかっただろう。2-0になったときはちょっと安堵したが、それが行けなかったのか。スタジアムもなんとなくゆるーい雰囲気になって、そんであっという間に逆転され・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
しかしロスタイムにカレンが、しかも苦手なヘディングで決めた時には鳥肌立ったよ。でも勝てた試合を勝ちきれないから低迷するんだろうなぁ。
soccerJ ●鹿島1-0磐田(鹿島)
魔境の鹿島。勝てた記憶は遠い過去。しかも鹿島は優勝に王手なわけで。ビビり祈りまくりの90分。あぁ貴重な勝ち点1が、と思ったロスタイム。やっぱりやってもうたねbearing。ほんとあと1プレーだったのに。どんよりした気分ですっかり冷え込んだ鹿島国を後に。

12月
soccerJ ●磐田0-1大宮(ヤマハ)
シーズン始まる前は、「きっとこの試合が名波の現役最後だから引退試合っぽくなるんだろうね」なんて暢気なことを言ってたのだが、まさかこんな崖っぷちな展開で迎えることになるとは。。。( ´・ω・`)
引退セレモニーは予定通り開催されたんだけど、それもちょっとどうだったんだろうと個人的には思う。記念グッズとかにはしゃぐ元ナナギャルのみなさんとか(すみません自分も買いましたcoldsweats02
結果入れ替え戦に回れたけど、本当に紙一重だった。
soccer入れ替え戦 ○磐田2-1仙台(ヤマハ)
大宮戦からの1週間。本当にキツイ毎日だった。仕事をしててもご飯食べてても何をしてても不安になって、涙が出てきて。サポですらこんなに苦しかったのだから、選手は一体どのくらい辛かったのだろうか。
ずいぶん昔のような気がするんだけど、まだ2週間しか経ってないんだよね。
今でも夢に出てくるあの90分間。もうこんな苦しみはたくさんだ。
来年こそゆったりとした気分で観戦させてくれよ
(ここ最近の契約報道見る限り、全く持って期待できませんが、ね)

いやー長文になってしまった。
しかし、振り返ってみると歌舞伎はほとんど亀ちゃんしか見てないなcoldsweats01。来年はちがうお芝居にもたくさん行きたい。お金があれば。。。
サッカーは、歌舞伎に(というか亀ちゃんに)投資したために、あんまり遠くまで遠征できなかった。来年は山形に行きたいな。とそれ以前に頼むから「見たい」と思わせるチームを作ってくれよぉannoy
他にも代表戦とか舞台とかミュージカルとか色々見に行ったけど、もう記憶と眠気の限界だcoldsweats01
最後まで読んでくれたみなさま。ありがとう。
明日から出かけるため年内の更新はこれまで。
来年もよろしくですm(_ _)m
それではよいお年を~good

  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カニ食べ行こう~

20081227173150

カニ三昧。満足満腹happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年恒例

20081223192401

Merry X'masxmascakerestaurant

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サカ馬鹿の集い

年末仕事で怒涛の日々を過ごす中、愛すべきサッカー馬鹿の集いを開催。

まず先週末に、レッズサポ2、マリサポ1、エスパサポ2、そしてジュビサポ2という、各チームのサポが入り乱れてのシーズン大反省会。
残留を心からお祝いされ、思わずジーン。。ありがとうみんな(´;ω;`)。
よかった。本当によかったよ。来年もおんなじステージで戦えるよ つД`)
それにしてもそれぞれのチーム、今年もいろんなことがありましたね。エスパくらいかなぁ、割と良いシーズンだったのって。最初は残留争い仲間だったのに、いつのまにか中位にいるし。
マリノスは終盤はよかったけど、結構ギリまで残留争いしてたしね。(でも天皇杯に残ったのは仲間内ではマリノスだけだ)
レッズはねぇ。順位こそ中位だけどネタ的にはジュビロ以上だったようなcoldsweats01
ま、それでもジュビロさんが最後まで大変だったわけだけど。
それぞれがそれぞれのチームを愚痴り、また笑い、楽しい会だった。こういうときって時間が経つのがあっという間。
次回はシーズン開幕前に集うことを決めて終会に。

昨日はJUBIJUBI会&レッズ。
のっけから「(残留して)よかったねぇ」と涙  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
レッズサポさんの縁で知り合ったJUBIJUBI会。第1回を開催した今年の4月もチームの調子は悪かったけど、まさかこんな体験するとは思ってなかったし、ねぇ。
こうして美味しい鍋をかこめて本当に幸せ。
入れ替え戦のつらかった思い出から、現在の契約更改ネタに。
なんだかゴタゴタしているようだけど早く安心させてほしいものだ。
またしても話はつきず。話し足りな~い。

もともと仕事が縁で出会った人たちだけど、こうやって会って笑って泣けるいい仲間がいて本当に幸せだと思った2日間だった。
来年こそはそれぞれのチームにたくさんの幸が降りますようにshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

だみだこりゃ…

秀人。。。。( ´・ω・`)

仕事が忙しすぎて、京都レポも「亀ちゃん勘ちゃんのフレンドパーク」もエントリー出来てないけど、この件だけはどーしても書かずにはいられない。

朝から頭に鈍器ですよ、もうΣ( ̄ロ ̄lll)

馬鹿じゃないのフロントannoy。あんたたちをノコノコ生き残らせるために私たちは必死に応援したんじゃない。
選手を愛しているから、チームとして頑張って欲しいから、みんないろんなものを犠牲にして、胃を痛くして応援したんだよ。
それを足蹴にされたような気分だよ。今日の秀人の件だけでなくここ最近の報道見る限り。
フロントに全く誠意を感じられない。自分だけは生き残りたいという責任逃れしか伝わってこない。

オフトが言った「フレッシュな血」の意味わかってる?
やっとのこと残留決めて、で総括もせずに次期監督とか、GKが育たなかった元凶呼び戻すとか、腐った血をあえて輸血してるとしか思えないよ
(個人的にはヤンツーさん好きだけど、でも流石に今回は受けてほしくない)

チーム財政が厳しいのはわかってる。でもだからこそ、選手に誠意を見せることは大切だろーが!!
秀人、入れ替え戦でどんだけ頑張ったと思ってるんだよ。右肩傷めてんのにあんなに走ってくれたじゃないか。
この対応見ちゃ、加賀とかも不信感持って当然だろうな。

このままじゃ選手みんな離れていっちゃうよ。そうなったら私も歌舞伎に移籍だな。
レンタルでなく完全でpout

フロント全員頭剃って出直すくらいの覚悟を見せろよ。

続きを読む "だみだこりゃ…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう清水寺!

ここで予言した通り、松浦様サマSAMAが奇跡の救世主となり磐田の危機を救ってくれましたぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

もうね、試合前に「トップオブザワールド」を歌ってるときから感極まって、涙がとまんなかった。
怖くて、プレッシャーに耐えられなくて帰ろうかとさえ思った。

でも前日に行った京都(この経緯はまた後日書きます)の清水寺で買った「勝守」をずっと握りしめてたら、不思議と心が落ち着いた。

試合は最初ベガルタに攻められるも自然にジュビロペースに。でも相変わらずミスが多く、ハラハラし通し。しかも動きが固い。選手の緊張がこちらにも伝わってくる。でもあちらも決定的な場面を外すなど、運にも恵まれてなんとか持ちこたえてた。
このまま前半が終わるのかな~と思い始めた矢先
松浦の胸シュートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!
反対側で決めたからどんなゴールだかわかんなかったけど、リプレイ見てビックリ。あんな綺麗な胸シュート、なかなか決まんないよ普通。
選手もサポも壊れちゃってたね。あの時は。

後半。ボール奪取が決まりだし何度も惜しい場面を作る。でも決まらない。選手もリスクを恐れてなかなかシュートに行けない。こういうこと今シーズン何度もあったなぁと嫌な思い出が頭をよぎる。
しかし相手CKのクリアが前線の松浦に入り、果敢にドリブルでゴール前に突っ込み
松浦2点目キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
今回前田が絶不調&マークピッタリ状態だったし、ジウは足を傷めて本来のプレーがなかなかできなかったし(でもものすごく貢献してくれた)、前線は滞り気味かと思ってたけど、まさか松浦がここまで活躍してくれるとは、恐れ入りました。
今まであまり目立たない選手だったから、ベガルタ側もあまりリサーチしてなかったのかな?

2点取ってからは、早く終われー早く終われーと時計に念を送るcoldsweats01。しかしこういうときって本当に時間の進み方が遅い。いつもの10分が1時間くらいに感じる。

そして恐怖のロスタイム。一体何度失点してきたのだろうか。たしかにあのコースじゃ川口神にも止められないけどさぁ。。。
失点してからの数分は生きた心地がしなかった。周囲が悲鳴の渦に包まれる中、ずっとずっと勝守を握りしめて祈ってた。

そして終了の笛。もう涙がとまんなかった。
嬉しい、喜びというより安堵の涙crying

この一週間は本当にキツかった。何をしていても不安で落ち着かなくて、でも信じるしかないじゃんと開き直ったそばから、また不安になる。その繰り返し。
これでやっと今シーズンを、今年を終えることができた。

試合後、簡単なセレモニーを開催。ベガルタサポの多くが残ってくれて、ジュビロの選手に大きな拍手と、「ジュビロ磐田」コール。正直悔しくて悲しくて茫然自失状態であろうに、相手にエールを送ってくれて本当にありがとう。応援マナーも素晴らしかった。
来年はぜひJ2で優勝して、再来年またヤマハの地で会いましょう!
(ジュビロが残留できたらの話ですがcoldsweats01

続きを読む "ありがとう清水寺!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ決戦!

いざ決戦!

神様どうぞ我等に勝利を!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

戦いはまだまだ続く

選手選考やら試合内容やら言いたいことは山ほどある。

でも今はただ2戦目の勝利だけを祈って、土曜日に向けて英気を養おう。

絶対残留!!!!!!!!!!!!絶対勝利!!!!!!!!!!!!

続きを読む "戦いはまだまだ続く"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

胃が痛い・・・

気持ちはすっかり仙台に飛んでいて、今日はまったく仕事にならない。

とにかく勝利を!それだけを祈り、東京から念を送り続けよう。

現地組のみなさん、どうぞ魂を受け取ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

14年分の涙

20081207002142_2

本当なら勝って送り出してあげたかったけど。名波14年間お疲れ様。

敗戦で微妙な空気のスタジアム。センターサークルにマイクスタンドがポツンと置かれている。
「ミスチルでも歌うんじゃないのぉ?」なんて軽口叩いていたけど、ライトが消えオーロラビジョンに、これまでのスーパープレイが映し出された瞬間、懐かしくせつなさが胸一杯に込み上げてきたよ。
そしてユニフォーム姿でゆっくりと中央に歩み寄るナナ。
高原や俊哉、大岩など黄金期(苦笑)メンバー&桜井さんからのメッセージ。ピッチは暗くて分からなかったけど、この時点で泣いていたんだってね。

そして花束を抱えたゴンちゃんとのハグ。。。。。

顔をあげたナナの顔、涙でいっぱいだった。

ナナがピッチで涙を見せるのは、ジョホールバル以来かな。

ナナが語った一言ひとこと、胸に刻み込んでおくよ。

10年前。サッカーに全く興味のなかった私を、左足の魔法をかけ一瞬にして虜にしたナナ。

試合中ピッチに立つことはないかもしれないけど、でもあと2試合ナナと共に戦えることを誇りに変えて、私も全力で応援する。

続きを読む "14年分の涙"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いよいよ…

マコカワムマシュー森野にゃんこさようならのお知らせ…つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

残念だけど、仕方がない。そう思うしかない。
5人とも現役続行の意思があるそうだから、早く次の所属先が決まって欲しい。

そして、とうとう明日はいよいよ決戦の日。
ここ一週間は仕事をしててもご飯を食べていてもどこか緊張していた。
今もドキドキ震えている。正直言って、ものすごく怖い。行くのをやめようかとさえ思ってしまう。

でも選手をチームを信じるしかない。彼らならきっとやってくれるはずだ。
去りゆく人たちのためにも、最後の最後まで走りぬいて気持ちをこめてプレーをしてくれると信じている。
勝って安堵と歓喜の涙を流せる瞬間を心待ちにして磐田に向かおう。

では行ってきますpunch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »